【教育虐待】中学受験で「精神安定剤」を服用した小6の娘…「まさか自分が教育虐待?」母の葛藤

1:2019/11/16(土) 19:26:01.89ID:Y0bn+8iO9 中学受験で「精神安定剤」を服用した小6の娘…「まさか自分が教育虐待?」母の葛藤

中学受験中の息子(小6)を父親が刺殺した事件(名古屋教育虐待殺人事件、2016年)は記憶に新しいだろう。愛知県にある中高一貫の進学校に通った父が、長男を中学受験で母校に進学させようと熱心に指導するうちに、ついには勢い余って刺殺してしまった事件だ。今年7月、名古屋地裁は父親(51歳)に、懲役13年の実刑を言い渡した。
なんともやりきれない事件だが、かねてよりあった「教育虐待」が顕在化したとも言える。親はなぜ子どもを追い詰めてしまうのだろうか。(ルポライター・樋田敦子)

●家族3人を焼死させた「医師の息子」

※中略

●まさか自分が教育虐待?

さて、いま社会で聞かれる「教育虐待」とは何か、改めて整理したい。虐待には、身体的虐待、心理的虐待、ネグレクト、性的虐待の4つがある。

教育虐待に関しては、明確な定義はないが、子どもの人権を無視して、勉強や習い事をさせる行為を指す。日本子ども虐待防止学会のシンポジウムで、2011年に、武蔵大学の武田信子教授らが教育虐待について話し、教育される側が受ける虐待を指すようになった。強要されて身体的にも心理的にもダメージを受け、さまざまな症状が出てくるとされている。

神奈川県に住む会社員Aさん(50歳)は、中学受験に合格し、今春から超進学校の私立の中高一貫中学に進んだ次女(13歳)に「教育虐待してしまったのではないか」と後悔している。

「もともと次女は傷つきやすい性格の子で、2歳違いの長女のように、親の小言を受け流すような強い部分がありません。それは重々分かっていたのですが、それでも受験期間に入ると、いろいろ言ってしまいました。

受験の初期には“できれば良い学校に入ってほしい”“私立の中学校に進学できると、将来の選択肢が広がるからね”と伝えて、勉強するように仕向けましたーー」

昼間は仕事をしているので「教育熱心な母親のように、一緒に問題を解いて勉強するようなことはなかった」と話す。ただ「きちんと勉強してるの?」と叱責することはあった。

また生活面でも小言は多かったと振り返る。次女はもともと、自室を片付けられなかった。部屋は散らかっているので、塾の問題集がどこにあるかもわからず、すぐには探せない有様だ。また親の目を盗んで、ずっとスマホをいじり、食べてはいけないと禁じているカップラーメンやインスタント食品を食べてしまうなどの行動が目立った。

親としては、口うるさく言わずにはいられなかった。

※中略

●心療内科で「受験のストレスがあります」

ところが次女が6年生になろうとしていたとき、チック症状が出るようになった。そして机の引き出しに何本ものカッターが入っていることを発見し、「もしや自傷行為をしているのではないか」という気持ちがかすめ、手首を見た。

傷はなかったが、慌てて次女を心療内科に連れていき、カウンセリングを受けさせた。次女は医師を前にこう告げた。

「受験のストレスがあります」

Aさんは「この時ばかりは、落ち込みました」と話す。「“毒親”や教育虐待に関する、いろいろな本を読みましたが、どこがいけないが分かりませんでした。それからは小言はなるべく言わないようにはしましたが、将来、社会に出たときに娘が困ると思い、片づけのこと、勉強のことなど、普通の親程度には言い続けました」。

娘も精神安定剤を服用しながら受験勉強は続けた。もともと集中力のある子だったので、入試直前になって成績は急上昇し、本命校に合格することができた。

※中略

●女性医師(48)が「いまだに絵が描けない」理由

※以下、略

「すべて娘のためにと思ってやってきた」と話す母親(2019年8月、樋田敦子撮影)
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20191116-00010380-bengocom-000-view.jpg

※ 全文はソースからご覧ください
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191116-00010380-bengocom-life
11/16(土) 9:13配信弁護士ドットコム

24 2019/11/14(木) 05:14:15.90ID:Ib7kx95gO

464:2019/11/17(日) 00:02:31.13ID:DvFQ0/0f0

>>458
子育てに於いて、子供を強く育てるのにある程度のスパルタはあっていい
特に、目標に向かって物事に対処する能力を身に着けさせるために
・反復練習させること
・自己管理能力、セルフコントロールさせること
を身体に覚えこませるのに体罰を用いるのは有効だよ
但し、心のケアを忘れずにね
小学生までは母親が子供を抱きしめるとか一緒にお風呂に入るとかでそれができていたんだ
昭和の時代はな、勿論それにかこつけて性暴力とかは論外だよ

644:2019/11/17(日) 02:22:10.94ID:xBIOBHvx0

小学生から難問を塾で解法習ったところで
数学力なんて身につかないでしょ
早い段階から高校数学まで履修したからといって基礎が出来上がることはないし
数学的思考能力の地盤が固まるわけでもない
下痢ベン状態の消化不良を起してるでしょ

395:2019/11/16(土) 23:23:42.35ID:jtxbppBg0

>>391
高校受験は
勉強の実力では決まらない試験
先生に媚びないといけない

837:2019/11/17(日) 09:26:42.52ID:KIad0jeS0

>>783
> 定年後はかなり悲惨だぞ?地元の友だちとかいないからなw
流石にその発想はどうかと…
友達と繋がる手段や理由なんていくらでもあるのに
それこそ手段なら現代は溢れてるし
理由だって知見を拡げた人間は地元に籠った人間より様々なことに興味を持つからその分話題も増える
勉強することの一番の理由は人生が楽しくなることだよと子供には教えてる

45:2019/11/16(土) 19:43:14.31ID:vAXPvgw10

>>26
しかし日本企業の雇用慣行では、まず東大をはじめ旧帝大等のよい学校大学の卒業者を優先して採用。その後の出世も抜擢もその層から。
それ以外は冷遇。

586:2019/11/17(日) 01:16:15.57ID:xyjvQHGq0

>>583
偏差値65の大学なら高校3年のときにちょっと
集中的に勉強すりゃ合格するよ。

500:2019/11/17(日) 00:24:22.02ID:6gyBz5sg0

まぁ、記憶競争テストで全て評価されてしまう社会だからなぁ

239:2019/11/16(土) 21:50:51.05ID:djn9zJ420

>>229
自分たちは苦労したから
子どもには苦労させたくなくて
私立大学付属中学に入れるのかも

496:2019/11/17(日) 00:22:30.25ID:tk8A2j6c0

>>493
娘さんを信じてやってください
常に話を合わせるって辛いもんですよ

24:2019/11/16(土) 19:35:03.95ID:Sznmp1Mj0

>>20
韓国のほうが競争激しいよな。
競争に負けたor早期にドロップアウトした人がネトウヨになるんだろうな。

82:2019/11/16(土) 20:11:11.20ID:RQChA2to0

教育虐待かあ
自分もそうだったけど、自由にさせてた弟が私の受験直前に家庭内暴力に走り巻き添え食らって眼底骨折しちゃって当然受験はパア
結局家を出たくて就職したが、良い学校行ってもだから何?という現実を見てきた(良い大学出の全く使えない男たちとか)のもあり自分の子供には強制せず
成績はあまり良くないが自分と違って健康でやたら丈夫だから大丈夫

649:2019/11/17(日) 02:26:40.91ID:JaiE3Tee0

>>627
地方生まれあるあるだな
進学先も就職先も地方に受け皿がない
勉強しても上がないから部活全振りしたけど
上がある環境ならお互い勉強したかもね

created by melloblo

関連まとめ

ニュース速報の関連記事

  • 【政治】ベトナム人の就労拡大で一致 二階自民幹事長とフック首相が会談

    【政治】ベトナム人の就労拡大で一致 二階自民幹事長とフック首相が会談

  • 【共産党】#志位和夫 委員長「我が党は社会主義の国を目指すことをやめます」

    【共産党】#志位和夫 委員長「我が党は社会主義の国を目指すことをやめます」

  • 【兵庫】強風で外壁の穴が拡大か 淡路の世界平和大観音像

    【兵庫】強風で外壁の穴が拡大か 淡路の世界平和大観音像

  • 【速報】イラン民間航空局「墜落したウクライナ機のブラックボックスには技術的な欠陥があった可能性」

    【速報】イラン民間航空局「墜落したウクライナ機のブラックボックスには技術的な欠陥があった可能性」